スポンサーリンク

料理メモ

【はじめて美味いと思ったタンメン】至高のタンメン - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高のタンメンを作ってみました。

ラーメンは大好きだけど、日頃タンメンを頼むことはまずない。

タンメンって野菜がたっぷり入ってるからスープの味が薄まっちゃって、「味の薄い野菜スープに麺が入ってる」感じでラーメンを食べた気がしないから。

けどこの至高のタンメンは人生で初めて美味いと思ったタンメン。

「それ単体でも美味い野菜炒めを作って、それを麺に乗せる」って聞いて、ホントに納得。

野菜自体が美味しく味付けされてるから、塩ラーメンと一緒に食べてても味が薄まらないし、むしろ相乗効果でホントに美味い。

このタンメンなら何度でも食べたい。

スポンサーリンク

至高のタンメンのレシピ・作り方

材料

中華麺 1玉
キャベツ 50g
ニラ 1/4束(25g)
ニンジン 20g
もやし 50g
乾燥きくらげ 3g(お湯で戻して使います)
豚バラ肉 60g
ニンニク 3g
生姜 3g
水 350cc
創味シャンタン 小さじ1
白だし 大さじ1/2
酒 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
塩 小さじ1/4と小さじ1/4
牛乳 大さじ1
ラード 大さじ1(なければサラダ油大さじ1)
味の素 3振り
黒胡椒 ひとつまみ
ごま油、いりごま 仕上げに適量

作り方

  • 材料を切る。
    キャベツはざく切りにする。ニンジンは薄くスライスする。ニラは3〜4cm幅に切る。キクラゲは水で戻して食べやすい大きさに切る。ニンニクと生姜はみじん切りにする。
  • スープを作る。
    鍋に水350cc、創味シャンタン小さじ1、白だし大さじ1/2、酒大さじ1、砂糖小さじ1/2、塩小さじ1/4、牛乳大さじ1を入れて沸かす。沸いたら一旦置いておく。
  • 鍋に麺を茹でるためのお湯を沸かしておく。
  • フライパンにラード大さじ1を入れて火にかける。豚バラ肉をちぎりながら入れて炒める。
  • 豚肉が炒まったらニンニクと生姜を入れて炒める。香りが出てきたらニンジンを加えて炒める。
  • ニンジンに火が通ったらキャベツと塩小さじ1/4を加えて炒める。
  • キャベツに火が通ったらもやしとキクラゲ、味の素3ふり、黒胡椒ひとつまみを加えてさらに炒める。
  • 最後にニラを加えてサッと火を通す。これで具は完成。
  • 麺を表記時間通りに茹でる(麺の固さはお好みで良い)。その間に温めたスープを丼に入れておく。
  • 麺が茹で上がったらしっかり湯切りをし、スープに入れる。野菜炒めをのせる。風味づけにごま油小さじ1/2、いりごまをひねりづぶしながら入れる。
  • 完成!
スポンサーリンク

至高のタンメンのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 野菜は基本好きなものを入れれば良い。キャベツともやしは入れた方が良い。
  • 牛乳を入れることでスープが乳化し、めちゃくちゃコクが出る。
  • 単体で食べても美味しい野菜炒めを作り、それをラーメンにのせる感じ。
  • 個人的に創味シャンタンは分量通りだとちょっと「味」が物足りないので、倍量入れてちょうどいい感じ。

みなさんの感想

スポンサーリンク

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-,