料理メモ

【自分流の参考に】至高の卵かけご飯(TKG) - リュウジのバズレシピ

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高の卵かけご飯(TKG)を作ってみました。

作ってみた感想

  • カンタン度 ★★★★★ 
  • リピート度 ★★★★★ この作り方を参考に。
  • 総合満足度 ★★★★★ 旨い。好みに合わせてアレンジも。

みんなが大好き卵かけご飯(TKG)。

卵かけご飯には人それぞれこだわりや好みがある。

個人的な定番は麺つゆ&味の素

だからこのレシピが「至高」かどうかわからないけど、味の素を使うこと、卵白と卵黄を別々に混ぜること、オリーブオイルを加えること、自分流ベストなTKGを探す上ではとても参考になる

卵白と卵黄を別々に混ぜるやり方はムラがなくなるし、濃厚な感じになってよかった。

ちなみに肝心な味はもちろん抜群に旨い。

スポンサーリンク

至高の卵かけご飯(TKG)のレシピ・作り方

材料(1人前)

ご飯 150g(ちゃんと測る)
卵Lサイズ 1個
醤油 大さじ1弱程度(お好みで調節する)
味の素 3振り
オリーブオイルor米油 小さじ2

作り方

  • レンジで温めて熱々のご飯(90℃)を用意する。★炊き立てのご飯の場合はレンジで20〜30秒チンする。
  • 熱々のご飯に卵白だけ入れる。卵黄は別の容器にとっておく。
  • 味の素3振り、エキストラバージンオリーブオイル小さじ2を加えてかき混ぜる。
  • ご飯の真ん中をくぼませて卵黄をのせる。醤油を大さじ1弱入れる。
  • 完成!
  • 卵黄を崩して全体によく混ぜ合わせてから食べる。食べ方も重要。
スポンサーリンク

至高の卵かけご飯(TKG)のワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • ★炊飯器で保温したご飯は80℃。なのでレンジで20〜30秒温めて90℃にする。ご飯の温度が一番大事。
  • 熱々のご飯に卵白を加えることで少し半熟のような感じになる。
  • 醤油の量はお好みで。小さじ1〜2くらいでもいいし、味をみながら徐々に醤油を加えても良い。
  • オリーブオイルは醤油と相性が良い。オリーブオイルがコクになる。ただ米油も試したところ、個人的には米油の方が好み。オリーブオイルより香りが少ないので万人受けするのは米油だと思う。
  • 味変で黒胡椒もおすすめ。
  • 味の濃いおかずと一緒に食べるとTKGの旨さが霞んでしまう感じがしたので、これ単体で食べるといいかも。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,