当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

料理メモ

【なんなら焼かなくてもいい】至高の焼きおにぎり - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高の焼きおにぎりを作ってみました。

シンプルに美味い。

個人的にカリカリになったご飯は歯に挟まって若干苦手なので、むしろ焼かずに茶碗に入れて頬張りたい。

至高の焼きおにぎりの材料・作り方

材料(4個分)

ご飯 400g
鰹粉 4g
醤油 大さじ2
砂糖 小さじ1
味の素 4振り

作り方・コツ

  • 耐熱容器に鰹節4gを入れ、ラップをせずに600Wで50秒チンする。加熱後、指で揉んで粉状にする(池森システム)。
  • 温かいご飯を用意する。至高を超えた白米がおすすめ。
  • 耐熱容器に鰹粉4g、醤油大さじ2、砂糖小さじ1、味の素4振りを入れ、ラップをせずに600Wで40秒チンする。
  • 温かいご飯を入れてよく混ぜ合わせる。
  • ラップを使って丸く握る。
  • フライパンでおにぎりを両面焼く。
  • 完成!
  • 残ったおにぎりに出汁(本だし小さじ1と1/3にお湯200cc)をかけて出汁茶漬けで食べるのもおすすめ。

ワンポイントメモ

ワンポイントメモ

  • 焼かなくても美味いので、おにぎりにもせず、味付けしたご飯をそのまま茶碗によそって食べても良さげ。色々手間も省けて、むしろそれがいい。

実際に作ったときの写真

みなさんの感想

-料理メモ
-,