料理メモ

【肉を揚げないからカンタン】至高の酢豚 - リュウジのバズレシピ

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高の酢豚を作ってみました。

作ってみた感想

  • カンタン度 ★★★★☆ 慣れるほど上手に作れそう。
  • リピート度 ★★★★☆
  • 総合満足度 ★★★★★ 中華料理屋の味を自宅で再現。

中華料理屋の味が自宅で再現できる。

酢豚を作ったの初めてだったけど、

こんなに旨い酢豚が自分で作れちゃう。

酢豚って肉を揚げてから野菜と炒めて・・・という感じで、とにかく手間がかかるイメージだったけど、リュウジのレシピは肉を揚げない作り方だから思っていたよりずっとカンタン。

作り方のコツを掴んだらもっと手軽に時短で作れそう。

スポンサーリンク

至高の酢豚のレシピ・作り方

材料(1〜2人前)

★肉&野菜★
豚ロース肉 300g
ニンジン 100g(1/2本くらい)
玉ねぎ 120g(1/2個くらい)
ピーマン 4個(120g)
ニンニク 5g(1かけくらい)
卵 1個
塩 小さじ1/4
胡椒 適量
片栗粉 大さじ5
サラダ油 大さじ3
★たれ★
ケチャップ 大さじ5
醤油 小さじ1半
お酢 小さじ2
創味シャンタン 小さじ1
砂糖 大さじ1
水 大さじ3
片栗粉 小さじ1

作り方

  • 玉ねぎを1枚1枚はがし、はがした玉ねぎを乱切りにする。ニンジンは縦半分(半月)に切ってから、斜め細切りにする(厚さ5mm程度)。ピーマンは1個を4等分にする。ニンニクは芽をとってからみじん切り。
  • 豚肉は一口大に切る。ボウルに移してから卵、塩小さじ1/4、胡椒適量、片栗粉大さじ5を入れてよく揉み込んで混ぜる。
  • 砂糖大さじ1、創味シャンタン小さじ1、醤油小さじ1半、お酢小さじ2、ケチャップ大さじ5をよく混ぜて合わせダレを作る。さらに水大さじ3、片栗粉小さじ1を加え、よく混ぜる。
  • フライパンに油大さじ3を入れ、中火で温める。豚肉を入れ、カリッと仕上がるように焼いていく。
  • 焼き上がった豚肉から一旦キッチンペーパーを敷いたバットに戻して油を切っておく。
  • 肉を引きあげたフライパンでそのまま火の通りづらい野菜から野菜を炒める。ニンジン、玉ねぎ、ピーマンの順に炒める。
  • ピーマンがシナっとしてきたらニンニクを入れる。ニンニクの香りが出てきたら合わせダレを加え、さらに肉を戻す。
  • ケチャップの酸味を飛ばすため少し煮詰める。
  • 器に盛る。
  • 完成!
スポンサーリンク

至高の酢豚のワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 肉、野菜の分量は目安で大丈夫そう。ある程度多くても少なくても味付けには影響しない。
  • 肉は小さめに切ったほうがおすすめ。大きめに切ると肉の中までは味が染みないので小さい方がタレとよく絡む。
  • 先に肉単体でしっかり塩胡椒で下味をつけた方が良さそう。卵と片栗粉も先に混ぜておいて、その中に肉を入れたほうが馴染ませやすい。ボウルに全部入れてから混ぜようとすると片栗粉がダマになりやすい。
  • もはや酢豚じゃなくなっちゃうけど、鶏もも肉や鶏胸肉を使っても美味しそう。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,