料理メモ

【本当に美味しい】極・白菜炒め - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、本当に美味しい白菜炒めを作ってみました。

具は白菜と豚バラ肉だけ。

確かに生姜は使ってるけど、味付けは塩胡椒と味の素だけ。

なのになんでかわからないけど、中華料理屋で出てくる味というか、とっても本格的な味がする。

とにかくめちゃくちゃ美味い。

スポンサーリンク

本当に美味しい白菜炒めのレシピ・作り方

材料(1人前)

白菜 1/8個(300g程度)
生姜 5g
豚バラ肉 150g
塩胡椒 適量
ラード 大さじ1
塩 小さじ1/2
味の素 6ふり
片栗粉 小さじ1弱
黒胡椒 適量

作り方

  • 生姜は千切りにする。
  • 白菜は葉の部分(全体の1/3くらいの長さ)と芯の部分を分けて切る。葉の部分はざく切り、芯の部分は包丁で叩いてから削ぎ切りにする。★削ぎ切りにして断面を広く切ることで火の通りが早くなる。
  • 豚バラ肉は4cm程度の幅に切る。塩胡椒で下味をつける。
  • 耐熱容器に白菜の芯の部分とラード大さじ1を入れ、ラップをして600Wで1分30秒チンする。
  • 加熱した白菜の芯に、塩小さじ1/2、味の素6ふり、片栗粉小さじ1弱を加えて全体をよく混ぜ合わせる。
  • フライパンに強火をかけて温める。油を引かずに豚バラ肉を1枚ずつ入れて炒める。★豚バラ肉の場合は油不要。他の肉を使う場合は少し油を引く。
  • 軽く焦げ目がついてきたら生姜を加えて炒める。
  • 生姜から香りが立ったら、白菜の芯の部分と葉の部分を入れる。
  • 全体を混ぜ合わせながら炒め、白菜がシナっとなったら黒胡椒を思ってる2倍入れる。
  • 皿に盛りつける。仕上げに追い黒胡椒を振る。
  • 完成!
スポンサーリンク

本当に美味しい白菜炒めのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 味変でラー油がおすすめ。ラー油かければ間違いない。
  • 白菜の葉の部分と芯の部分は火の通りが異なるので、分けて調理することで食感を損なわずに作ることができる。
  • 白菜をラードと片栗粉でコーティングすることで白菜の水分を閉じ込めている。たぶんラードがこのレシピの肝。
  • 中華料理屋では火の通りづらい白菜の芯の部分は湯通ししたりするが、それを電子レンジの加熱で代用している。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,