スポンサーリンク

料理メモ

本当に美味しい豆腐煮込み - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、本当に美味しい豆腐煮込みを作ってみました。

親子丼のあの感じ。

ガツンとくる感じではないけど、良い意味で想像通りの味。期待は裏切らない。

寒い日に熱々の豆腐で日本酒をチビチビやりたい。

卵と豆腐で栄養面も抜群なので、子どもにも食べさせたいやつ。


本当に美味しい豆腐煮込みの材料・作り方

材料(2〜3人前)

絹豆腐 350g
卵 2個
長ネギ 1/2本(50g程度)
鰹節 3g
醤油 大さじ1半
みりん 大さじ3
水 大さじ3
味の素 4振り
味変で七味

作り方・コツ

  • 耐熱容器に鰹節3gを入れ、ラップをせずに600Wで40秒チンする。加熱後、指で揉んで粉状にする(池森システム)。
  • 長ネギを縦半分に切ってから斜めにスライスする。
  • 豆腐を12等分する。
  • 大きめのフライパン(または鍋)に醤油大さじ1半、みりん大さじ3、水大さじ3、鰹粉、味の素4振りを入れて軽く混ぜ、豆腐を並べ入れる。
  • 火にかけて煮汁をすくって豆腐にかけながら煮る。
  • ネギを入れて煮汁に浸るようにして火を通す。
  • 溶き卵を作り、フライパン全体に回し入れる。蓋をして弱火で半熟になるまで加熱する。
  • 仕上げに七味を適量かける。
  • 完成!

ワンポイントメモ

ワンポイントメモ

  • 鰹節のイノシン酸と味の素のグルタミン酸が合わさることによって旨味の相乗効果がある。
  • 煮汁が少ないので、強火だったり、煮る時間が長いと煮汁がなくなってしまうので注意。★一度煮汁を作り直して足しました。
  • 煮る時間が短いと長ネギにほとんど火が通らないので注意。シャキシャキが好みなら問題ないけど、ネギの辛味が苦手な場合は弱火でじっくり煮込んだ方が良さげ。

実際に作ったときの写真

みなさんの感想

-料理メモ
-,