スポンサーリンク

料理メモ

【カンタンだけど結構本格的】豆腐のネギ塩ツナ炒め - リュウジのバズレシピ

リュウジのバズレシピ「もっと!太らないおかず編」を参考にして、豆腐のネギ塩ツナ炒めを作ってみました。

作ってみた感想

カンタン度   難しい部分は無し。
リピート度   常備しているような材料で一品足したいときに便利。
総合満足度  

材料を切って炒めるだけなので基本的にカンタン。味付けも中華ペーストなので難しいところは無し。

だけどなんだか本格的な味というか、カンタンな割に本格的な感じがするレシピ。

子どもも食べられる一品だし、酒のつまみとしても旨いやつ。

豆腐のネギ塩ツナ炒めのレシピ・作り方

材料(1人前)

ツナ缶(オイルあり) 1缶(70g)
絹ごし豆腐 1丁(300g)
ニンニク 1かけ
長ネギ 1/2本
ごま油 大さじ1
酒 大さじ1半
創味シャンタン(中華ペースト) 小さじ1
黒胡椒 適量

作り方

  • ニンニクは粗みじん切り、長ネギは斜め切りにする。
  • フライパンにごま油大さじ1とニンニクを入れて中火にかけ、香りが立ったら油を切ったツナを加えて炒める。
  • 豆腐をスプーンですくって加え、長ネギも加えてさらに炒める。
  • 酒大さじ1半、創味シャンタン小さじ1を加えてよく混ぜ合わせてからアルコール分を飛ばすように少し煮詰め、最後に塩、胡椒で味をととのえる。
  • 完成!

豆腐のネギ塩ツナ炒めのワンポイントメモ

実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • フライパンの端にスペースを作ってそこに酒と創味シャンタンを加え、酒で創味シャンタンを溶かすように混ぜると全体に味を馴染ませやすい。
  • ツナにも味があるし、最後の塩胡椒で味が濃くなりすぎないように注意。汁気が残って味が染みやすいので旨い。

みなさんの感想

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-, ,