料理メモ

【ご飯がすすむ合わせダレ】とん平やき丼 - リュウジのバズレシピ

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、とんぺい丼を作ってみました。

あまりリュウジ兄が出演するテレビ番組をチェックすることはないんだけど、自宅にカメラが潜入するということでチェックした『プロの家は凄いはず!』。

番組内でリュウジ兄が作ったのがこのとん平丼。

ソースにケチャップと白だしを混ぜた合わせダレが抜群に旨くてご飯がすすむススム。

肉入りだから丼物としてちゃんと食べ応えがあって、キャベツで野菜も摂れるし、中の具はアレンジもききそう。

個人的に、丼物にのっかってるキャベツはバリバリ食感がご飯とあまり合わない感じがして好きじゃなかったんだけど、千切りキャベツをしんなりするまで炒めたら肉と卵とまぁよく合うこと。

「丼飯」として完成度が高いと思う。

スポンサーリンク

とんぺい丼のレシピ・作り方

材料(1人前)

温かいごはん 200g
豚バラ肉 90g(薄力粉、塩胡椒で下味)
卵 1個
キャベツ 1/8個(120g程度)
★合わせダレ
中濃ソース 大さじ1
ケチャップ 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
白だし 小さじ1/2
★お好みで
マヨネーズ、鰹節、青のり、紅生姜 各適量

作り方

  • キャベツを千切りにする(食感を楽しみたい人はざく切りで)。
  • 豚肉に塩胡椒少々で下味をつけてから、薄力粉小さじ2をよく馴染ませる。
  • フライパンにサラダ油小さじ1半を入れ、肉とキャベツを炒める。肉に火が通り、キャベツもしなっとしたら、器に盛ったご飯にのせる。
  • フライパンに再度サラダ油小さじ1半を入れ、溶き卵をサッと炒め、先程の器に上からのせる。
  • 中濃ソース大さじ1、ケチャップ大さじ1、砂糖小さじ1/2、白だし小さじ1/2を混ぜた合わせダレを上からかける。
  • さらにお好みでマヨネーズ、鰹節、青のり、紅生姜を適量かける。
  • 完成!
スポンサーリンク

ワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

  • ググって見つけたレシピごとにちょっと材料や工程が違ったので、いいとこ取りして作ってみました。肉に薄力粉をまぶさなくてもいいみたいだけど、やっぱりひと手間かけたほうが美味しいは美味しい。
  • ご飯のお供として考えたときにはキャベツの食感はあまりない方が良いので、キャベツはざく切りじゃなくて千切りの方がおすすめ。
  • 卵は半熟〜柔らかめくらいに仕上げたほうが、合わせダレやご飯と絡みやすくなって美味しいと思う。

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-