スポンサーリンク

料理メモ

【言うならば、ねぎタン塩味】ツナ缶油めし - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、ツナ缶油めしを作ってみました。

どんな味付けか一言で言うならば、「ネギタン塩」の味。アレそのもの。

ネギと塩とごま油の味付けで食べるドンブリ飯。

肉の食感や香りとは違うけど、ツナも結構存在感あるし、ご飯と馴染むって言う点ではツナの方が食べやすいかもしれない。

「ツナ缶油めし」ってネーミングからは想像できないくらい「ガツンと来る味」。美味かった。

ツナ油めしのレシピ・作り方

材料

ツナ缶 1缶(マグロ漬け推奨)
長ネギ 1/3本(35g)
ごま油 小さじ2
塩 小さじ1/4
味の素 4ふり
黒胡椒 適量
温かいご飯 200g
卵 1個
★浮雲中華スープ★
水 150cc
残った卵白
創味シャンタン 小さじ1/2
ツナ缶の油

作り方

  • 長ネギをみじん切りにする。
  • ツナ缶は油を切る。ツナ缶の油は別容器でとっておく(後でスープに使う)。
  • ボウルに油を切ったツナ缶、みじん切りにした長ネギ、ごま油小さじ2、塩小さじ1/4、味の素4ふり、黒胡椒適量を入れてよく混ぜる。味をしてお好みで塩を足す。
  • 卵黄と卵白を分け、卵白は耐熱カップに入れる。
  • 浮雲スープを作る。耐熱カップに水150cc、創味シャンタン小さじ1/2、ツナ缶の油を加えて軽く混ぜる。600Wで1分30秒〜2分チンする。
  • 温かいご飯にツナをのせ、真ん中を窪ませて卵黄をのせる。お好みでラー油、追い黒胡椒をふる。
  • 完成!

ツナ缶油めしのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • ツナ缶には「鰹」を使ったものがあるので注意。シーチキンLフレークがマグロ。
  • 味変でレモン汁がおすすめ。レモンの香りがいい。レモスコかけたら抜群に美味かった。

みなさんの感想

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-,