スポンサーリンク

料理メモ

【我が家の定番に】本当に美味しい雑煮 - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、本当に美味しい雑煮を作ってみました。

雑煮って地方や各家庭によって全然違うんだろうけど、とにかくこの雑煮は最高に美味い。

とりあえず「つゆ」の作り方をまねれば、あとはお好みでアレンジすればいいんじゃないかと。

ウチは来年からこれを定番にしよう。

スポンサーリンク

本当に美味しい雑煮のレシピ・作り方

材料(1〜2人前)

餅 2個(好きな量でOK)
小松菜 120g
ニンジン 30g
かまぼこ お好みの量
鶏もも肉 150g
鰹節 4g
水 500cc
味の素 4振り
塩 小さじ2/3
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1

具は好きなものを入れればOK。
餅の量も好きなだけ入れてOK。
つゆの作り方をまねれば、あとはお好みで。

作り方

  • 鰹節4gを600Wで50秒チンする。加熱後、指で揉んで粉にする(池森システム)。
  • ニンジンを斜めに薄切りにする。
  • 小松菜は3〜4cmの幅に切る。
  • かまぼこを好きな分だけ切る。
  • 鶏もも肉は薄く削ぎ切りにする。
  • 鍋に鰹節の粉、水500cc、味の素4ふり、塩小さじ2/3、醤油大さじ1、みりん大さじ1を入れて火にかけて沸かす。
  • 煮立ったら味見をする。味がOKなら火を止める。
  • 別の鍋に汁を移す(その際、鰹節の粉はできるだけ移さない方が良い。キッチンペーパーなどでこしても良い)。鶏肉、ニンジン、小松菜を入れて火にかける。
  • 具が煮立ったら餅を入れ、餅が柔らかくなったら完成。
  • 器に盛り、かまぼこを添える。
  • 完成!
スポンサーリンク

本当に美味しい雑煮のワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 具は好きなものを入れればOK。出汁が出るので鶏肉入れた方が良さそう。実際鶏肉がめちゃくちゃ美味い。
  • つゆにパンチが欲しければ味の素をプラス2ふりするのもアリ。
スポンサーリンク

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-