ライフスタイル

眠れない

2020-09-27



ここ数ヶ月の間、ほとんど熟睡ができないでいる。

年齢のせいもあるとは思うが、一番の原因はやはりストレスだろう。

コロナの自粛で家に篭りがちということもあり、単純にカラダが疲れていないこともあるだろうが、長時間グッスリ眠ることができない。

眠くならないわけではない。日々だいたい20〜22時には一度眠気のピークが来るし、ソファでそのまま寝てしまうこともしばしば。

けれど、よく寝たと思って目が覚めても2〜3時間しか経っていなかったり、まだ起きなくても良い朝4〜5時くらいだったり。

先日、医師になった同級生の友人に相談したところ、「人間、食べられないのと眠れないのはマズい」と言われた。おそらくストレスフルな生活が続いたことによって自律神経が良くない状態なんだと思うが、眠れないとカラダが回復せず、さらに眠れないという負のスパイラルに陥ってしまうらしい。

前職を退職後、約2ヶ月間が経ち、なんとなく「そのうちカラダも戻るだろう」とタカを括っていたが、ここらで一度しっかりカラダをリセットする必要があると自覚した。

本気で「寝る努力」が必要なんだと。

  • この記事を書いた人
アバター

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-ライフスタイル
-

© 2021 It's a piece of cake Powered by AFFINGER5