ライフスタイル

「経験」すること

スポンサーリンク

2021年は「新しい経験をすること」を意識し始めた一年だった。

きっかけは忘れたが、ある時から多少それを意識して行動するようになった。

人は未経験のものに対して二の足を踏んだり、怖さを抱いてしまいがち。
だけど、「やってみたら案外うまくできた」という「経験」を得てから、経験を欲するようになった。

DIY然り、苦手だったアクションゲーム然り。
一度経験してみて苦手だったことが、時を経て、できるようになっていたこともある。

子どもたちをみていれば、経験することが如何に大事か痛感する。
未経験に対する恐怖心。経験することで恐怖心に打ち勝った姿。

新しい経験を得ること、それはすなわち「チャレンジ」とほぼ同義。
ただ、チャレンジと言ってしまうと成功/失敗が判断基準になってしまうが、「経験を得る」ことにフォーカスを当てれば、行動さえしてしまえば目的達成となる。

何かの手段として行動するのではなく、行動することを目的にしてしまえばいいんだ。

経験することに対して対価を支払う意識も必要。何事もコスパだけで判断してはダメだ。

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-ライフスタイル
-, , , ,