スポンサーリンク

ライフスタイル

Amazonベーシック壁掛タイプシングルモニターアームをツーバイフォー2×4材でDIY固定

自宅リビングに2ndワークスペースを作るべく、モニター置き場をDIY。

今回のDIYで一番やりたかったことは「パソコンモニターをスタンドではなく、モニターアームで固定する」こと。

ググってみたところ、ちょうどやりたかったことを実現されている方がいらっしゃったので、それを参考にチャレンジ。

今回採用したモニターアームはAmazonベーシックの壁掛けタイプ。エルゴトロンのOEM品。

柱の固定はディアウォールと迷った末にラブリコ。Amazonのレビューを見ると、

ディアウォール柱1本だと回転方向のトルクに弱すぎてアームの横移動で柱が軽々と動きます回転します。当たり前ですが・・・トルクの方向とか考えると最低でも壁面に2本立てて連結が必要。とりあえず私の使い方だと2本連結で実用上全く問題なくなりました。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RA7Y3L7C9XMC8/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B010QZCT5W

とあり、柱を垂直方向にかなり強い力で固定する必要がありそう。今回は「調節」ができる分、ラブリコの方が少しだけ安心かなと。

当初はレビューを参考に柱も2本にするつもりだったけど、実際に取り付けてみたら、モニターを頻繁に動かさなければ柱1本でも問題なさそうだったので、見栄えの問題から柱1本固定に決定。

もう1点、事前にレビューを見ておいて良かったのがこれ。

壁掛けモニターアームを使おうと思う人は少なくとも電動ドリルドライバーorインパクトくらいは持っていると思いますが必須装備なので持ってないない人は注意。あとドリルで下穴作る際に穴径だけじゃなくて掘れる深さに注意。5mm穴を80mm掘れとのことですがロングビットでないと掘れません。掘れなくて買いに行きました・・・

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RA7Y3L7C9XMC8/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B010QZCT5W

このためにインパクトドライバーを買っておいたんだけど、大正解。電動ドライバーじゃ穴は掘れても、極太ネジが全然木材に入っていかなかったし、インパクトドライバーがないと無理でした。

インパクトドライバーの良し悪しはよくわからなかったので、とりあえずメジャーどころで、安すぎないモデルってことでハイコーキのこれ。

これも一緒に買っておいて正解。

スポンサーリンク

タグ

人気の記事TOP10

-ライフスタイル
-, ,