ライフスタイル

ビアリー(BEERY)にハマる

最近、ビアリーにハマってる。

ビアリーは「微アルコール(アルコール分0.5%)」のビールテイスト飲料。

ビアリー、これは大発明。

Q.ノンアルコールビールとどう違うの?
A.独自の「脱アルコール」製法により、本格的なビールのような味わいを楽しめます。

BEERYは麦、ホップなど100%ビール由来の原料を使用し醸造した香り豊かなビールから、
アルコール分のみをできるだけ取り除く「脱アルコール」製法により作られています。
そのため、アルコール分0.5%でありながら麦のうまみとコクを味わえます。

https://www.asahibeer.co.jp/beery/

ビアリーがこれまでのノンアルコールビールとは違うところ、それは作り方。

ノンアルコールビールがビールに似せるように作った「偽物」であるのに対し、ビアリーは一度ビールを作ってからアルコール分だけを抜いたもの、つまり作り方はビールそのもの。

ノンアルビールを飲むくらいなら飲まない方がマシって人も多いと思うけど、ビアリーは明らかに違う。旨い。

無理にお酒を我慢するより、ビアリーを増やした方が無理なくアルコール摂取を減らせると思う。

「ビールを作ってからアルコールを抜く」

コロンブスの卵的なありそうでなかったアプローチ。こういうのが企業努力だと思う。

新しく出た「香るクラフト」。これ、かなり好き。
  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-ライフスタイル
-,