料理メモ

【このタレと30秒チキンが正解かも】ガリバタチキンステーキ - リュウジのバズレシピ



バズレシピもっと!太らないおかず編を参考にして、ガリバタチキンステーキを作ってみました。

作ってみた感想

カンタン度   レシピはカンタンだけど、鶏胸肉をいい感じに仕上げるのはちょっと難しい。
リピート度   このタレは真似したい。
総合満足度  

実際に作ってみた感想として、鶏胸肉をしっとりジューシーに仕上げるのは結構難しい。

焼く前にレンジで熱を加えるから生焼けになることはないだろうけど、火を通しすぎると肉が固くパサついちゃうし、加減がちょっと難しい。

「照り焼きガーリックバター」の味付けは間違いない旨さなので、30秒チキンで肉を焼いて、味付けはこのガリバタっていうのが良いかもしれない。

スポンサーリンク

ガリバタチキンステーキのレシピ・作り方

材料(1人前)

鶏胸肉 1枚(320g程度)
塩 小さじ1/3
バター 10g
ニンニク 1/2かけ
醤油、酒、みりん 各大さじ1
味の素 3振り

作り方

  • 鶏胸肉は常温に戻してからフォークで皮目に数カ所穴をあけ、全体に塩をすり込む。
  • 鶏肉をラップに包んでから耐熱皿にのせ、600Wで3分20秒加熱し、チンが終わったらレンジ内でそのまま5分間寝かす。
  • フライパンにバターを入れて中火で溶かし、皮目を下にして鶏肉を焼く。表面に焦げ目がついたら取り出し、適当なサイズに切ってから器に盛る。
  • 肉を焼いたフライパンにそのまま醤油大さじ1、酒大さじ1、みりん大さじ1、味の素3振り、ニンニクのすりおろしを加え、フライパンに残った肉汁と一緒にサッと煮詰め、焼いた肉の上からかける。
  • 完成!
スポンサーリンク

ガリバタチキンステーキのワンポイントメモ

実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 焼きかたのカンタンさ、焼き上がりの美味しさを考えると30秒チキンの方がおすすめ。
  • 照り焼きガリバタソースは間違いない旨さ。
  • 「やせレシピ」ではなくなってしまうけど、鶏もも肉とか、他のお肉とガリバタソースの組み合わせも試してみたい。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,

© 2021 It's a piece of cake Powered by AFFINGER5