料理メモ

【缶詰を使うから調理も味付けもカンタン】いわしの蒲焼きパスタ - リュウジのバズレシピ

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ真夜中の背徳めし」を参考にして、いわしの蒲焼きパスタを作ってみました。

このレシピの特長は、なんと言っても缶詰を使うからカンタンなところ。

缶詰の具(身)を使えば材料を切る手間が省けるし、蒲焼きの汁をそのまま入れるから味付けもカンタン。

めんつゆパスタの旨さは悪魔のたぬきパスタで証明済みだし、さらに蒲焼きの汁の旨味も加わって本当に旨い。

手軽に作れるし、マヨネーズをかけると結構ガッツリなので、まさに背徳の夜中メシにピッタリ。

スポンサーリンク

いわしの蒲焼きパスタのレシピ・作り方

材料(1〜2人分)

パスタ 100g(1.4mmの5分茹で)
オリーブオイル 大さじ1
いわし蒲焼き缶 1缶(100g)
長ネギ 1/3本(40g)
ニンニク 1かけ
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1半
酒 大さじ1
水 230cc
マヨネーズ、刻みのり、万能ネギ、七味唐辛子 各お好みで

作り方・コツ

  • 長ネギは斜め薄切り、ニンニクは粗みじん切りにする。
  • 耐熱容器にパスタを半分折って入れ、麺に満遍なくオリーブオイル大さじ1をかける。
  • いわしの蒲焼きを汁ごと入れて、身はほぐす。長ネギ、ニンニク、めんつゆ大さじ1半、酒大さじ1、水230ccを加える。
  • ラップをせずに600Wで約10分加熱し、全体を混ぜてからさらに約1分加熱する。
  • 器に盛って、お好みでマヨネーズ、刻みのり、万能ネギ、七味唐辛子をかける。
  • 完成!
スポンサーリンク

いわしの蒲焼きパスタのワンポイントメモ

実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • いわしの蒲焼き缶の代わりにサンマの蒲焼き缶でもOK。今回使用したのはサンマの蒲焼き缶。問題なく旨い。
  • レンジでの加熱時間は汁気の残り具合と麺の固さを見て要調整。他のレンチンパスタレシピと比べて、若干長めの加熱が必要かも(今回は7分茹で1.6mmを使って12分加熱でちょうど良かった。水の分量はレシピ通り230ccでOK)。
  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,