料理メモ

【優秀なレシピ】虚無中華丼 - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、虚無中華丼を作ってみました。

言うならば、中華丼の餡をかけた「タレご飯」。

動画ではカニカマを使ってるけど、具はなんでもいいし、なんなら無くても良い。

とにかくタレ(餡)が美味いから、それだけでご飯が食べられちゃう。

好きな具を炒めて、それにタレを絡めるだけだから、アレンジもカンタン。

余った食材を使いやすいし、思っていた以上に優秀なレシピ。

スポンサーリンク

虚無中華丼のレシピ・作り方

材料

カニカマ 40g
ラード 3cm
水 120cc
創味シャンタン 小さじ1/3
醤油 小さじ1半
酒 小さじ1半
オイスターソース 小さじ1半
片栗粉 小さじ1半
砂糖 小さじ1/3
黒胡椒 適量
ごま油 小さじ1
温かいご飯 200g
ラー油 適量

作り方

  • 容器に水120cc、醤油小さじ1半、創味シャンタン小さじ1/3、酒小さじ1半、オイスターソース小さじ1半、砂糖小さじ1/3、片栗粉小さじ1半、ごま油小さじ1、黒胡椒適量を入れてよくかき混ぜる。
  • カニカマをほぐしてフライパンに入れる。ラード3cmを入れて軽く炒める。
  • カニカマがパチパチしてきたら火を弱め、再度よく混ぜた調味液を流し入れ、とろみがつくまで加熱する。
  • 器にご飯を盛り、その上から餡をかける。お好みでラー油をかける。
  • 完成!
スポンサーリンク

虚無中華丼のワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 味変でお酢がおすすめ。
  • カニカマなしで餡だけでも美味い。
  • 最初にカニカマを炒める段階で好きな具を一緒に炒めるのもアリ。今回はシーフードミックスを追加したら、もう本格的な中華丼。
  • 普段は創味シャンタンは分量2倍を推してるんだけど、このレシピに関しては分量通りが良さげ。具も少ないし、醤油の塩分もあるのでしょっぱくなりすぎないように注意。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,