当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

料理メモ

【虚無麺シリーズ過去イチ】虚無油そば2(味噌バター油そば) - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、虚無油そば2(味噌バター油そば)を作ってみました。

虚無シリーズの麺類の中で過去イチ美味い。

味噌とバターのコクが効いてて、旨みがスゴい。

流石に具なしの麺1袋だけじゃ物足りない。これなら具を足したり、ちょっと手間をかけてでももう一度食べたくなるやつ。

虚無油そば2(味噌バター油そば)の材料・作り方

材料

焼きそば麺 1袋
味噌 小さじ2
醤油 大さじ1/2
みりん 大さじ1
酒 大さじ1
砂糖 小さじ1/3
ごま油 小さじ1
味の素 6振り
おろしニンニク 1/2かけ分(3g程度)
黒胡椒 適量
鰹節 適量
ねぎ 適量
卵黄 1個
バター 10g

作り方・コツ

  • 耐熱容器に味噌小さじ2、砂糖小さじ1/3、醤油大さじ1/2、みりん大さじ1、酒大さじ1、ごま油小さじ1、味の素6振り、おろしニンニク、黒胡椒適量を入れて一度混ぜる。
  • 焼きそば麺を入れ、ラップをして600Wで2分30秒チンする。
  • 加熱後、調味料とよく絡むように麺を混ぜる。
  • 鰹節適量、ネギ適量をかけ、中央に卵黄をのせる。バターをそえる。
  • 完成!

ワンポイントメモ

ワンポイントメモ

  • 味変でラー油がおすすめ。
  • 余った卵白は浮雲スープにすると良い。レンチン後の麺に卵白も加えて混ぜると釜玉のような感じになる。
  • 濃いめの味付けなので、お好みに応じて調味料を減らす。醤油は大さじ1/2→小さじ1、味噌小さじ2→小さじ1程度が目安。卵黄が味をまろやかにするので、卵黄がない場合も調味料を減らすと良い。
  • 具材が欲しい場合はサラダチキン、ハム、チャーシュー、ゆで卵などがおすすめ。

実際に作ったときの写真

みなさんの感想

-料理メモ
-, , ,