スポンサーリンク

料理メモ

【過去No.1】シン・マカロニサラダ - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、シン・マカロニサラダを作ってみました。

リュウジのおつまみサラダの中で、これまでのNo.1は「至高のスパサラ」だったんだけど、それを塗り替えたかもしれない。

このシン・マカロニサラダがとにかく美味い。

材料も作り方もシンプル。

だからこそ、この美味さが際立つ感じ。

子どもたちも奪い合うように食べてたし、万人受けする安定の美味さ。

シン・マカロニサラダのレシピ・作り方

材料

マカロニ 100g
→茹でる際に塩(分量外)
ベーコン 35g
卵 2個
マヨネーズ 36g(大さじ3)
ケチャップ 大さじ1/2(8g)
黒胡椒 適量
味の素 5振り
塩 小さじ1/3
仕上げに粉チーズと黒胡椒

作り方

  • ベーコンを細切りにする。
  • フライパンにベーコンを入れて火にかけ、ベーコンを炒める。
  • ベーコンが炒まったらフライパンの端に寄せ、少量の油を入れてから卵を2個割り入れる。蓋をして、半熟の目玉焼きを2つ作る。
  • 白身がパリッと焼けたらひっくり返してさらに1分焼くとちょうどいい感じの半熟卵ができる。
  • ボウルに目玉焼きとベーコンを移したら卵を崩しながらよく混ぜる。
  • 鍋にお湯を沸かし、味見をしてスープ程度の塩分になるまで塩を入れる。マカロニ100gを入れ、表記茹で時間の30秒前までマカロニを茹でる(4分茹でのマカロニなら3分30秒茹でる)。
  • マカロニが茹で上がったらザルにあけて水気を切り、ボウルに加える。マヨネーズ36g、ケチャップ8g、黒胡椒を思ってる3倍、味の素5振り、塩小さじ1/3を加えてよく混ぜ合わせる。
  • 器に盛る。粉チーズをたっぷりかける。最後に追い黒胡椒をかける。
  • 完成!

ワンポイントメモ

  • 味変でタバスコがおすすめ。
  • ベーコンを炒める際はベーコン自体から油が出てくるので油を引かなくてOK。
  • 目玉焼きの白身をしっかり焼くことで、香ばしさを足している。
  • マヨネーズやケチャップは大さじで計量すると誤差が出やすいので、グラムで計量した方が間違いない。
  • マカロニサラダのマカロニは保存する際に他の食材から水分を吸収してしまうので、少し硬めに茹でるのがポイント。

みなさんの感想

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-, , ,