当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

料理メモ

焦がしソーセージのペペロンチーノ(悪魔のペペロンチーノ) - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、焦がしソーセージのペペロンチーノ(悪魔のペペロンチーノ)を作ってみました。

ソーセージのペペロンチーノが美味いのは「レンジで作るソーセージのペペロンチーノ」で実証済み。

マジでウマイ。余裕の殿堂入り。

レンチンの方がカンタンなんだけど、同時に1人前しか作れないのが難点。

その点このワンパンパスタなら2〜3人前同時に作れるし、作る分量に合わせて使い分けるのが良さげ。

焦がしソーセージのペペロンチーノ(悪魔のペペロンチーノ)の材料・作り方

材料

1.4mmのパスタ 100g
ソーセージ 4本
ニンニク 3かけ
鷹の爪 1本
オリーブオイル 大さじ1
水 330cc
塩 小さじ1/3
味の素 4振り
醤油 小さじ1/2
仕上げにオリーブオイル小さじ1/2

ニンニクのみじん切りは桃屋の「きざみにんにく」を使うと楽。おすすめ。

作り方・コツ

  • ニンニクをみじん切りにする。ソーセージはできるだけ断面積が広くなるように斜め切りにする。★ソーセージの断面から旨みが出るようにする。
  • フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れて火にかけ、ソーセージを炒める。断面を焼いてソーセージから旨みを出す。
  • ソーセージが軽く焦げる程度まで炒めたら、少し火を弱めてニンニク、輪切り唐辛子を入れる。ニンニクと唐辛子が焦げないように注意。
  • ニンニクが色づいたら水330cc、塩小さじ1/3、味の素4振りを入れて沸かす。
  • 沸いたらパスタを表記時間通り茹でる。茹で上がりでちょうど水分がなくなるように火加減を調整する。
  • 水分がなくなったら味見をし、お好みで醤油小さじ1/2(または塩ひとつまみ)を加える。オリーブオイル小さじ1/2をかけてよく混ぜ合わせる。
  • 皿に盛り、彩りで乾燥パセリをふる。
  • 完成!

ワンポイントメモ

ワンポイントメモ

  • 一つの鍋で煮ながら作る手法の場合、表面がツルツルのパスタ(テフロンダイス)の方が合う。ディチェコのような表面がざらざらしたブロンズダイスのパスタだと粉が出るのでおすすめしない。
  • ワンパンで作るパスタは利点が多い。洗い物が減る。コンロが一つしかなくても作れる。味付けした茹で汁で茹でるため味が染みやすい。パスタの小麦粉のとろみがつくのでソースが絡みやすくなる。
  • フライパンは小さめを使った方が良い。大きめのフライパンの場合は蒸発しやすくなるので水を少し多めにした方が良い。
  • 2人前同時に作る場合は水以外の分量を2倍にし、水は1.6倍(530cc程度)にする。

実際に作ったときの写真

みなさんの感想

-料理メモ
-, ,