料理メモ

【衝撃の旨さ】青椒肉絲(チンジャオロースー)焼きそば - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、青椒肉絲(チンジャオロースー)焼きそばを作ってみました。

これ、衝撃的な旨さ。ヤバイ。

麺はもっちり。ピーマンはシャキシャキ。肉の旨みと調味料が全体によく絡んでホントにウマい。

青椒肉絲も焼きそばも、炒めて作ったらこうはならない気がする。レンチンで手抜きどころか、レンチンだからできる旨さ。

ピーマンのチーズステーキに並んで、ピーマンの一番食べ方かもしれない。

スポンサーリンク

青椒肉絲(チンジャオロースー)焼きそばのレシピ・作り方

材料(1人前)

焼きそば麺 1袋(150g)
豚こま肉 60g
ピーマン 2個
ニンニク 1かけ
サラダ油 小さじ1
オイスターソース 小さじ4
醤油 小さじ1
酒 小さじ4
味の素 2振り
黒胡椒、糸唐辛子 お好みで適量

今回は豚こま肉ではなく豚バラ肉で作ったけど、豚バラの方が豚肉の脂が調味料と一緒に絡んでウマいかも。

作り方

  • ニンニクは皮を剥いてみじん切りにする。ピーマンと豚こま肉は細切りにする。
  • 耐熱容器に焼きそば麺、肉、ピーマン、ニンニクの順番に入れる。サラダ油小さじ1、オイスターソース小さじ4、醤油小さじ1、酒小さじ4、味の素2振りを加え、ラップをして600W4分半チンする。
  • 加熱が終わったら麺をほぐしながら全体をよく混ぜ合わせる。
  • 皿に盛り、黒胡椒を適量振り、お好みで糸唐辛子を乗せる。
  • 完成!
スポンサーリンク

青椒肉絲(チンジャオロースー)焼きそばのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 麺を調味料の水分で蒸すことで麺がもちもちした食感になる。
  • レシピでは豚こま肉だけど、豚バラでもウマい。豚バラの方が豚肉の脂が麺に絡んでさらにウマいかも。
  • 味変でラー油がおすすめ。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,