料理メモ

【至高のステーキソースをかければ最強】悪魔のシャウエッセン炊き込みごはん - リュウジのバズレシピ

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ真夜中の背徳めし」を参考にして、悪魔のシャウエッセン炊き込みご飯を作ってみました。

シャウエッセンで炊いたご飯。こんなの絶対旨いでしょ。

想像通り、間違い無いです。期待通りの旨さ。

おすすめしたいのが、さらに至高のステーキソースをかけること。

期待以上のハンパない旨さ。マジで旨い。

スポンサーリンク

悪魔のシャウエッセン炊き込みごはんのレシピ・作り方

材料(1〜2人分)

米 1合
シャウエッセン 1袋(120〜130g程度)
バター 10g
コンソメ 小さじ1強
胡椒、醤油 各適量

作り方・コツ

  • 米を研いで炊飯器の内釜に入れ、1合のメモリまで水を注ぐ。
  • ソーセージをのせ、バター10gとコンソメ小さじ1強を加えて普通に炊く。
  • 器に盛り、胡椒と醤油を適量かける(お好みの量)。
  • 完成!
スポンサーリンク

悪魔のシャウエッセン炊き込みごはんのワンポイントメモ

実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 今回は2合分。調味料は2倍、シャウエッセンは適当。味が足りなければ最後にかける醤油で調整すればいいので、だいたいで大丈夫っぽい。
  • 至高のナポリタンで得た知識、「ソーセージの旨味を外に出す」ために、ソーセージに切り込みを入れたり、スライスしたのも投入。
  • 至高のステーキと一緒に作ったので、至高のステーキソースをかけたらハンパなく旨かった。マジで最強飯。
  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,