料理メモ

【レンジ15分でラーメン屋さんの味】神速チャーシュー - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、神速チャーシューを作ってみました。

時間をかけてじっくり煮るタイプの至高の焼豚に対して、こちらはレンチン15分で作れる神速チャーシュー。

こっちの方が肉の食感が適度に残ってて、肉肉しいウマさが楽しめる。

だからと言ってパサパサしてるわけでもないし、確かにラーメン屋の焼豚っぽい。

レンチン15分でも味はしっかり染みてるし、時間をかけなくてもこれだけウマいものが作れちゃう。

トロトロの至高の焼豚もいいし、肉肉しい神速チャーシューもいい。

スポンサーリンク

神速チャーシューのレシピ・作り方

材料(1人前)

豚肩ロース 400g
ニンニク 1かけ
醤油 大さじ4
酒 小さじ4
みりん 小さじ4
味の素 5振り

作り方

  • レンジでラーメン屋さんのチャーシュー
  • 容器に常温にした豚ロースブロック400g、醤油大さじ4、酒小さじ4、みりん小さじ4、味の素5振り、にんにく1片を入れ600w5分加熱、ひっくり返し5分加熱、更に5分そのまま放置しと完成
  • 豚肩ロース肉の裏表に満遍なくフォークを刺して穴をあける。
  • 肉が収まるくらいの小さめの耐熱容器に肉を入れる(容器が小さい方が煮汁が肉に浸かりやすい)。醤油大さじ4、酒小さじ4、みりん小さじ4、味の素5振りを加え、肉全体にタレを馴染ませる。最後に潰したニンニクを入れる。
  • ラップをして600Wで5分チンする。5分加熱が終わったら肉をひっくり返してラップをし、再度600Wで5分チンする。計10分チンが終わったらレンジ庫内でそのまま5分放置する(余熱を加える)。
  • 肉を出来るだけ薄く切って器に盛る。煮汁をかける。
  • 完成!
スポンサーリンク

神速チャーシューのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 豚肉が持つイノシン酸の旨味に味の素でグルタミン酸の旨味を足す。
  • 煮汁に小ネギとラー油を加えた味変タレがおすすめ。
  • 長く漬けなくてもレンチンだけで味はしっかりつく。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,