スポンサーリンク

料理メモ

【辛ラーメンアレンジ】至高のプデチゲ - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高のプデチゲを作ってみました。

これは最高に美味い。

至高のチゲと作り方や材料、調味料は似てるんだけど、至高のプデチゲは辛ラーメンを使っているのが最大の特長。

至高のチゲが子どもでも食べられる安心な鍋だとすると、至高のプデチゲは辛さのパンチがきいた大人の鍋。

どっちも旨味が強くて最高に美味いんだけど、至高のプデチゲは結構辛い。人によってはかなり辛い。

ソーセージやとろけるチーズが入っていたり、本来シメで食べる麺が入っていたり、いろいろな具を楽しめるのが嬉しい。

辛いのが苦手じゃなければこっちをお勧めしたい逸品。

スポンサーリンク

至高のプデチゲのレシピ・作り方

材料(2〜3人前)

辛ラーメン 1袋
豚バラ肉 200g
ピザ用チーズ 60g
ソーセージ 1袋分(150g程度)
キムチ 160g
えのき 100g
ニラ 50g
玉ねぎ 1/2個
ニンニク 5g
生姜 5g
木綿豆腐 150g
コチュジャン 大さじ2
酒 大さじ1
中華練りスープの素(創味シャンタン) 小さじ2/3
ごま油 大さじ1
水 800cc

上記分量で大人二人でちょっと食べきれないくらいの量でした。

作り方

  • 具材を切る。
    • えのきは包丁で割いてから半分の長さに切る。
    • 玉ねぎは1cm幅程度に切る。
    • ニラは3〜4cm幅に切る。
    • ニンニクは皮を剥いておく。
    • ソーセージは断面が広くなるように斜め切りにする。★ソーセージの断面から旨味が出るようにする。
    • 豚バラ肉は食べやすいサイズに切る。
  • 容器に辛ラーメンの付属スープを入れる。コチュジャン大さじ2、酒大さじ1、創味シャンタン小さじ2/3を加えてよく混ぜておく。
  • 切った豚バラ肉をボウルに入れ、ごま油大さじ1、おろしニンニク、おろし生姜を加えてよく混ぜて絡めておく。
  • 大きめのフライパンを中火にかける。フライパンが温まったら豚バラ肉を炒める。
  • 豚バラ肉に火が通ったら、キムチを加えてさらに炒める。
  • 炒まった肉とキムチを端に寄せ、えのき、玉ねぎ、ソーセージ、切った木綿豆腐、辛ラーメン(入れやすいように2〜3等分に割って入れる)、辛ラーメン付属のかやくを入れる。
  • さらに水800ccと先ほど作ったタレを加えたら強火にかけて沸騰させる。
  • 麺がほぐれたくらいのタイミングでニラ、ピザ用チーズを加える。★ニラは火が通りやすいので最後に入れる。麺は多少固くても余熱で柔らかくなっていくので大丈夫。
  • 完成!
スポンサーリンク

至高のプデチゲのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 豚こまでは煮込むと固くなってしまうので豚バラ肉がおすすめ。鶏肉でも合う。
  • 辛ラーメンは伸びない麺なので一緒に煮込んでしまって大丈夫。
  • 豚バラ、キムチ、ソーセージ、チーズは欠かせない。その他の具材は入れなくてもいいし、お好みで他の具材を入れても良い。
  • チーズがまろやかにするので、お好みでもっと入れても良い。

みなさんの感想

スポンサーリンク

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-, , , ,