料理メモ

【ポイントは卵の入れ方】至高のたまごスープ - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高のたまごスープを作ってみました。

シンプルなたまごスープ。

だけどシンプルなだけに作り方のちょっとした工夫が旨さにつながる感じ。

スープとして中華料理とセットでもいいし、ご飯を入れてクッパにすればメインでもOK。

個人的に至高のチャーシューの煮汁で作ったらウマさ爆発。ハンパない。

スポンサーリンク

至高の卵スープのレシピ・作り方

材料

卵 2個
長ネギ 60g
水 500cc
創味シャンタン 小さじ1半
オイスターソース 小さじ2
黒胡椒 適量
片栗粉 小さじ2
酒 大さじ1半

作り方

  • 長ネギをみじん切りにする。
  • 鍋に水500cc、創味シャンタン小さじ1半、オイスターソース小さじ2、黒胡椒思ってる3倍を加え、火にかけて沸かす。沸いたら火を弱める。
  • 注ぎ口がある容器(鍋や計量カップなど)に卵2個を割り入れて、白身がしっかり混ざるように溶く。
  • 別の容器に片栗粉小さじ2に清酒大さじ1半を入れてよく混ぜる。★料理酒は塩分が含まれているので清酒を使うこと。料理酒を使う場合は塩分調節が必要。
  • 酒溶き片栗粉をスープに加えてよく混ぜ合わせる。少し火を強めて煮立たせることで片栗粉のとろみが定着する。
  • スープにとろみがついたら弱火にし、スープをかき混ぜて水流を作りながら溶き卵を1/3程度糸を垂らすように加える。卵が固まったらまた卵を1/3ずつ加え、計3回に分けて入れる。★卵は一気に入れるとスープの温度が下がり、卵がふんわり固まらなくなってしまう。
  • 卵が入れ終わって固まったら、最後に長ネギを入れる。
  • 完成!
スポンサーリンク

至高のたまごスープのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 片栗粉は水ではなく清酒で溶くことでスープに香りとコクがつく。
  • 卵の入れ方がポイント。①スープをかき混ぜて水流を作りながら入れる。②卵は糸を垂らすように細ーく入れる。③卵は1/3ずつ3回に分けて入れる。
  • ご飯を入れて卵クッパにして食べるのもおすすめ。
  • 味変でラー油がおすすめ。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,