料理メモ

【居酒屋の味を家で作れる】至高のもつ煮 - リュウジのバズレシピ



リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高のもつ煮を作ってみました。

作ってみた感想

カンタン度   
リピート度   
総合満足度   味付けは間違いなし。出来は「モツの質」に左右されるかも。

居酒屋のもつ煮が家で食べられる。

味は間違いないやつで、家で作ったとは思えないほど本格的な味付け。マジで旨い。至高の豚汁と同じ味付けなので、アレが好きな人なら間違いない)

ただ、出来上がりは「モツの質」に左右されるかもしれない。良くも悪くもモツ次第のレシピ。

今回はスーパーで売ってた「牛もつ」で作ったけど、牛もつでもちゃんと旨い。

次回はレシピに忠実に豚もつでリピート予定。

スポンサーリンク

至高のもつ煮のレシピ・作り方

材料(4〜5人前)

モツ 500g(動画で使用しているのは『豚白モツ』。スーパーで売っているもので良いとのこと)
大根 300g
ニンジン 150g
こんにゃく 1袋
長ネギ 1本(150g)
ニンニク 1玉
生姜 10g
ごま油 大さじ1
水 1リットル
白だし(ヤマキ) 大さじ4
味噌 大さじ4(出汁が入っていない無添加のもの)
酒 大さじ2
みりん 大さじ2

作り方

  • 長ネギを輪切りにし、水にさらしておく。
  • ニンジンは皮付きのまま半月切り、大根も皮付きのまま銀杏切りにする。
  • ニンニクは皮を剥いておく。
  • こんにゃくは水道のぬるま湯で軽く表面をこすり、匂いをとってからスプーンを使って一口大にちぎる。
  • フライパンにごま油大さじ1を入れて火にかけ、モツを炒める。
  • モツが炒まったら大根とニンジンを加えてさらに炒める。
  • 大根とニンジンにも油がまわったらこんにゃくとニンニクを入れる(ニンニクはすりおろし用に2かけだけ残して全部粒のまま入れる)。
  • 水1リットル、白だし大さじ4、味噌大さじ4、酒大さじ2、みりん大さじ2を入れる。
  • 沸騰したら強めの弱火にして蓋をせずに60分間煮る。
  • 生姜(皮ごと)とニンニクのすりおろしを加えて、さらに数分煮る。
  • 完成!
スポンサーリンク

至高のもつ煮のワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 今回はスーパーで売ってた「牛もつ」で。豚もつと比べると脂分が多い感じがするのでちょっとドロッとした仕上がりに。
  • 「弱めの中火」で似ていたら40分ほどで煮汁がなくなってしまったので、「強めの弱火」でじっくり煮たほうが良かったかも。
  • ねぎは40分水にさらしたけど全然辛かったので、もっと長い時間漬けておかなきゃダメだったかも。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,

© 2021 It's a piece of cake Powered by AFFINGER5