料理メモ

【町中華を再現】至高のもやしそば - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高のもやしそばを作ってみました。

ハンパなく美味い。

いわゆる町中華のもやしそば。

町中華でもやしそばを食べたことがある人なら、「あ、あれだ」って感動すること間違いない。

使う調味料はちょっと多いけど、作るのは難しくなくて、町中華の味を自宅で完璧に再現できる。

これは100%リピート確定。

スポンサーリンク

至高のもやしそばのレシピ・作り方

材料

中華麺 130g
もやし 100g
ニラ 25g
豚こま肉 80g
鰹節 2g
生姜 5g
ラード 大さじ1
味塩胡椒 適量
スープ用の水 400cc
醤油 小さじ2
創味シャンタン 小さじ1
オイスターソース 小さじ2
味の素 4ふり
酒 大さじ1半
片栗粉 大さじ1
ごま油 大さじ1/2
黒胡椒 適量

作り方

  • ニラを4cm幅に切る。生姜をみじん切りにする。豚こま肉は細切りにし、味塩胡椒で下味をつける。
  • 鰹節2gを耐熱容器に入れ、ラップをせずに600Wで40秒チンする。加熱後、指で揉んで粉状にする(池森システム)。
  • 麺を茹でるためのお湯を沸かしておく。
  • フライパンにラード大さじ1を入れて火にかけ、生姜と豚こま肉を炒める。
  • 豚肉が炒まったら水400cc、醤油小さじ2、創味シャンタン小さじ1、オイスターソース小さじ2、味の素4ふり、鰹節の粉を加える。
  • スープが沸いたらもやしとニラを入れる。もやしに火が通るまで煮る。
  • もやしが煮えたら火を弱め、片栗粉大さじ1を酒大さじ1半で溶いたもの(酒溶き片栗粉)を回しいれる。とろみがついたらごま油大さじ1/2、黒胡椒適量を加えてスープが完成。
  • 中華麺を表記時間通り茹でる。麺が茹で上がったら丼に入れ、スープをかける。
  • 完成!
スポンサーリンク

至高のもやしそばのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • ベースとなるスープの作り方さえ抑えておけば、具はアレンジしても良さそう。
  • やっぱり創味シャンタンの量は倍量がおすすめ。
  • 味変でラー油、お酢がおすすめ。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,